妖怪大魔王・コバ法王の日記

NPO法人GRA代表、妖怪:小林が書く、オートバイや人生、社会や文化など、日頃思っている事です

人として生きたい

“検索” 嫌になる / Not bound by SEO measures

タブレット端末やパソコンで検索をしない日はない。きっと、これからも当分、何かある度に、毎日の様にするだろう。でも、時々、検索が嫌になる。 『 邪魔する存在 』 検索するワードや用途に合わせて、検索をする技術はそれなりに工夫している。目的として…

ネガフィルムから浮かぶ想い

今日は日曜日、ガレージに行って、少し走る予定だったが、バイオリズムか、体調がすっきりしない。 そこで、TVを観ながら相撲観戦した。でも、家に居ると落ち着かない。仕事をしなくては! と 仕事場が呼びに来る。 だから、普段は中々進まない、フィルム仕…

PTSD の 更新センター

僕には、数年に一度、気が重くなる行事がある。いや、行事というよりも、仕方なく従っている事。それは、免許の更新だ。 管轄内の免許更新センターの特徴なのか、それとも全国的に同じなのか知らないが、センター内の係官、それも男性が権威的なのだ。 大抵…

“奢り” と 市民の力 Pride and civic power

パンデミックに襲われてから一年、世界はさらに大きな変化を遂げているようだ。 特に、既存の社会体制や価値基準から抜け出さず、権力と権益獲得を目指し続ける者達の “奢り” に対して、 世界の市民は厳しい目を向けて大きな声を挙げ始め、“ 奢り ” の者達の…

パンデミック と 火事 / Pandemics and Fires

ある家が火元となって周りの殆どの家を延焼させ、今も完全消火できていない時、火元はウチではないと言って、消防署の火元調査を1年以上拒み、周りの家にお詫びも言わず、いち早く復旧して商売を立て直し、商品を届けて恩を売る家があれば、親密な付き合いは…

地球という避難所で / さあ、始めよう

『 地球という避難所 』 新型コロナウイルス禍は、世界中の国々、全ての人々を襲っている災害です。 国籍や宗教、年齢やジェンダーを区別せず、社会的地位や貧富に関係無く、1年以上に亘って襲い続けていて、完全に収束するまで更に1年以上は必要と言われる…

次の世界は “ 世界市民 ” を待望す

画像はデモ抗議者たちに対して、警察が催涙ガス弾を発射した様子です。 【 画像出展元・RT Website 】 https://www.rt.com/news/504983-paris-lockdown-protest-tear-gas/ しかし、これは香港でも、タイでも、ベラルーシでも、ナイジェリアでもありません。 …

ライフ ワーク

僕はオートバイに乗る事が好きです。それも、ただの趣味や道楽としてではなく、自分自身を人生の中で表現し創り上げてくれる媒体や手段として、僕はオートバイが好きです。 そのためには、生きている世界を知る必要があります。社会と歴史と人に高い関心と興…

起きたら、雨だった ・・ 。

昨晩から、世界各国での新型コロナウイルス禍で広がる被害状況の資料作成に没頭して、結局、昼前に就寝した。夢で、何か新しい発見をした夢を見て、巻き戻しボタンを押して発見した事を思い出そうともがいていたら、目が覚めた。 昼過ぎ、遅い朝ごはんを食べ…

新型コロナウイルス・都道府県別 感染割合順位表 (4月9日 正午現在)

緊急事態発言が出された 7都道府県 だけがクローズアップされ、感染者人数の多さだけで「汚染された地域」的な差別意識が蔓延するのは間違いです。 厚生労働省発表の資料から比較資料を作成しましたので、先入観や噂・話題だけで判断をしないで、より的確で…

新型コロナウイルス 国別人口当たり感染者割合、致死率 一覧 (4月5日)

国別に単位人口当たりの感染者割合や致死率、単位人口当たりの死亡者数順のデータを 4月5日の資料で作成しました。 米国の新規感染者数が 3万人を超え連日メディアでは大きく報道され、日本も東京を中心として感染者増大から特別措置の可否が大きな話題にな…

世界 新型コロナウイルス感染 最新状況 (4月4日 23:22)

4月4日、新規感染者数が ほぼ 10万人に達してしまいました。 あの中国での全感染者数を 世界は一日で出してしまう程に広がっています。 米国での新規感染者数は ついに 3万人を超えてしまい、フランスでも 一日で 2万人を超えてしまって、ロックダウンしても…

新型コロナウイルス 国別人口当たり感染者割合、致死率 一覧

感染者の人数だけではなく、国別に単位人口当たりの感染者割合や致死率も一緒に比較する表を 3月26日時点の資料で作成しました。 現在の感染拡大が進めば今週末にはイタリアと米国は感染した人数で中国を超え、イタリアは医療現場の実情を示す様に致死率が高…

新型コロナウイルス 国別 ・ 感染者割合一覧

新型コロナウイルスの報道では、感染者の人数だけが話題を先行していますが、実際には国別に単位人口当たりの感染者割合を確認する事が大切と考え、3月16日時点の資料で作成しました。 例えば、中国は 1億人当たり 5,970人ですが、イタリアは 49,000人を超え…

もしも、この人だったら ・・

1957年9月、米国・アーカンソー州での“リトルロックの 9人”の状況と、現在、感染拡大を続ける 新型コロナウイルス禍騒ぎを繋ぐ考察です.。 ■ 関心のある方は、以下の サイトURL でご覧くださいhttp://gra-npo.org/policy/yokai_column/column/if_this_person…

ヘルメットの弊害 Harm of helmet

一般道を走る機会の多いライダーなら、何度か経験した事があるだろう 四輪車のドライバーと意思疎通感が薄く、時に疎外・迫害されている感覚を もしかしたら、それはヘルメットの弊害かも知れない 安全の為に義務化されているから、と思って見過ごす前に、 …

The Ocean Cleanup の 新たな目標

オランダの青年 Boyan Slat 氏が、海に浮かぶゴミをどうかしたいと考えて、高校生時代から活動を始めた事がきっかけに設立したのが NPO法人 The Ocean Cleanup。世界各地からの 有能で意欲ある若者達の協力と、企業や投資家達からの資金提供を基に、太平洋の…

今日、覚えた言葉 「 エシカル 」

『 エシカル という概念 』 以前から目にしていた言葉「 ロハス(LOHAS)」Lifestyle of Health and Sustainability については、なんとくなく理解しては理解しているつもり程度で、健康やエコな環境対策的なイメージで捉えていた。恐らく、20年以上前から存…

興味深い時代の実感

僕達は、今、とても興味深い時代に生きている。 どんな価値観が尊ばれ、どんな思想が普遍的になるか、大きく変動する時に生きている。 宗教が統治し、王が統治した時代が過ぎ、商人や資産家が人を雇い、経済や政治に人が従ってきた時代だった。 今は、誰かの…

「 あおり運転 」、報道に関して

「あおり運転」報道に関して、ネット中傷者達により、又も、全く無関係の人の名誉棄損をし、社会的・経済的被害を招いている。 当然、刑事告訴や民事請求を含めて、彼らは責めを負うべきです。 同時に、報道視聴率に煽られ、連日全国放送をしたNHKを始めとす…

「 言い方が悪い 」 の言葉    ( 妖怪のつぶやき より )

「言い方が悪い」と、よく口にしたり、耳にしますが、 この言葉を無くする事を提案します。 なぜなら、この言葉は、責任を転嫁するために使われ、 勇気ある人の言動を貶めてしまい、 問題を解決から遠ざけてしまうからです。 『 言い方が悪い 』この言葉が一…

飲酒とインモラル

飲酒しての、運転行為が厳罰化された様に、飲酒しての、犯罪行為への厳罰化を望みます。それ以上に、愛飲の人々の他者啓発を願います。 『 お酒の文化 』 お酒は、楽しい文化です。人の心を解きほぐし、人と人との距離を縮めてくれる、とても素敵な飲み物で…

ジムカーナか、 アジリティーか?

僕はジムカーナが大好きだ。初めて触れて30年以上になるけど、今もずっと好きだ。全国各地へ遠征したし、ジムカーナを広めるためにレッスンやパーティを開催する団体も設立した程だ。 走らせる芸術だから大好きだ。コースは楽譜で、車両は楽器、ライダーは奏…

Born to Create

人は誰も、その人だけの創造する為、生まれる。だから僕も、僕にしかできない創造をしたい。食事と栄養が、人の身体の質を決めるように、受けた刺激や興奮が、僕の創造物の質を決める。運動の継続が、人の身体を鍛えるように、創造の継続が、僕の創造物を鍛…

ボランティア、 嫌い

最初に、無駄な誤解を与えないために、題名の意図を説明する。ボランティアをしている人々や、ボランティア行為が嫌いなのではない。「 ボランティア 」の言葉に含まれる矛盾が嫌いなのだ。『 ボランティアの意味 』 「 ボランティア 」( 英語 : Volunteer…

マークシート世代

古代の試験方法は知らないけれど ・・僕が学生時代の時には、“ マークシート ” 方式の試験解答は無かった。だから、“ マークシート ” 方式には慣れていない。 役所手続きなどで “ マークシート ” 記入を求められると、「 こんなに小さい四角枠を塗りつぶして…

魂とお金のバランスシート

幼い頃はほとんど意識せず、社会に出てから気づく事がある。若い頃には無くても気にしなかったが、やがて、お金が無いと信頼されない事に気付く。 でも、それが一番大切なのか ・・・ ? 『 資本主義社会の常識 』 社会に出て暮らし始めると、お金が無いと困…

趣味ではなく、“ 複業 ” ( パラレル キャリア ) なのだ !

『 良い趣味ですね 』 「オートバイで走る活動をしています」と言うと、他人からは「良い趣味ですね」という言葉が返ってくる。 「 日本一にもなっています 」とか「 沖縄から北海道まで、全国各地を転戦するシリーズ戦を開催していました 」と言っても“ 趣…

振り返って、腹立つコト

これからの活動を模索する目的もあって、活動を記録した資料や映像などを保管&公開するアーカイブ化を進めているが、そうすると嫌でも過去を振り返る事になり、何故か腹が立っている自分が居る。30年以上に亘り、数多くのライダー達と出会ってきたが、その…

誇りある世代、 20年後の世代は ?

今日、日曜日、駐輪場管理で働く男性を見た。車両を確認して、外から飛んできているゴミも回収していた。年齢は 60代後半から 70代だろう。彼に限らす、その年代の人達は社会の中で存在感を放っている。 ビルやマンションの管理人、料金所の窓口担当者、公園…