読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪大魔王・コバ法王の日記

NPO法人GRA代表、妖怪:小林が書く、オートバイや人生、社会や文化など、日頃思っている事です

5/22 ・ イベントの感想、 「丸くなった」と言われ ・・

日記 ライダーはオートバイを知らない?

5月22日に開催の『 撮影&練習会 』の感想を書き留めておこう。

短く言えば、「 進むべき方向がはっきり見え、ワクワクした感動を覚え、最近の20年間で最も大きな価値のあったイベントの一つ 」と言える。


『 進もうとしている方向は 』

今、GRAで向かっている方向は、二つの目的を達成する事。
一つはオートバイの知識と走行を深く結びつける事で、二つ目はライダーの意識を 人と人との関わりを通じて高める事だ。

1.「知識と走行を結びつける」は、
オートバイの知識に興味のある人は多いが、実際の走行にどう影響するかをきちんと学ぶ機会は無く、走行の練習するイベントは多いが、正しい整備やセッティングにより、個々のオートバイを本来のあるべき状態へと促してから指導するイベントもほぼ皆無というのが現状だ。

深く関係するそれらの事を、イベントやWebサイトを通じて結び付け、より正しいライディング=オートバイライフを実現させたいのだ。
 
2. 「ライダーの意識を高く」は、
周りの人々(社会)に対して積極的に働きかける事。
オートバイが大好きで、知識が豊富で、ライディング技術が人並み以上だとしても、オートバイを楽しむ環境作りを他人任せでは半人前以下だ。

これは、学びたい事を主張する “ わがまま制 ” をきっかけに高めていけるだろう。



『 丸くなったと言われ・・ 』

イベント会場で、4~5年ぶりに再会した人に言われた言葉。
「 丸くなりましたね 」

 

f:id:youkaidaimaou:20160527214533j:plain

一瞬、体型のコトかと思ったが、その意味ではないらしい。

が、それはどうだろう?
というのも、街中で見知らぬ人に注意や意見する事が以前より遥かに多く、ほぼ毎日、最低でも 2~3名の人にしているからだ。

例えば今日、電車から降りて真正面に立つ人に「邪魔だ」と言い、
下向き歩きで腕をぶつけて去ろうとした就活女性には「前を見ろ」、
信号変わり横断歩道直上に停まった営業車の運転手に「違反で迷惑だ」と言った。

う~ん、
それでも丸くなったのだろうか?