妖怪大魔王・コバ法王の日記

NPO法人GRA代表、妖怪:小林が書く、オートバイや人生、社会や文化など、日頃思っている事です

『 台風一過の朝、大豆の香ばしさ 』

ようやく 台風が日本列島を過ぎ去ってくれた朝、
初めて、大豆の水煮に挑戦しました。

一晩、水に浸しておくなど、時間はかかりますが、
煮込むににつれて、大豆の香ばしさに驚かされました。


美味しくて、もう、市販品には戻れません。
次は、いつか、納豆作りに挑戦します。



f:id:youkaidaimaou:20200509003314j:plain